出退勤、休憩の記録

出勤、退勤、休憩入り、休憩終わりの記録

タップして記録

  1. 出勤
    1. 自分の名前をタップします。
      トップ画面
    2. 次に「出勤」ボタンをタップします。
      出勤ボタン画面
    3. タップした時間が自動的に「出退勤」の「出」の列に記録されます。
      ※時間はiPad, iPhoneの時間を使って記録されます。iPadの時間設定が正しいことを確認してください。
      勤怠結果一覧画面
    4. 5秒経つと自動的にトップ画面に戻ります。
      ※秒数は設定画面から変更できます
    5. 出勤済みの従業員は、名前のボタンが黄色くなります。
      トップ画面ボタン押下後
  2. 退勤
    1. 自分の名前をタップします。
    2. 次に「退勤」ボタンをタップします。
      退勤ボタン
    3. タップした時間が自動的に「出退勤」の「退」の列に記録されます。
      ※時間はiPad, iPhoneの時間を使って記録されます。iPadの時間設定が正しいことを確認してください。
      退勤ボタン押下後
    4. 5秒経つと自動的にトップ画面に戻ります。
      ※秒数は設定画面から変更できます
    5. 退勤済みの従業員は、名前のボタンが白に戻ります。
      トップ画面退勤後
  3. 休憩
    1. 自分の名前をタップします
      トップ画面休憩入り前
    2. 「休憩開始」ボタンをタップします
      休憩開始ボタン
    3. 「休憩」の「入」の列に時間が記録されます。
      結果画面休憩入り後
    4. 休憩から業務に戻るときには、「休憩終了」ボタンをタップします
    5. 「休憩」の「出」の列に時間が記録されます

休憩ボタンが表示されない

休憩ボタンは表示するか、表示しないか設定できます。
「管理者モード」→「従業員タイプ」へ進み、該当の従業員タイプをタップします。
「休憩入出ボタン」のスイッチをオンにすると、その従業員タイプの人には休憩ボタンが表示されるようになります。
最後に、「従業員管理」メニューから、該当の従業員に正しい従業員タイプが割り当てられていることを確認してください。
休憩ボタンの表示

 


ログイン Logout

カテゴリー